に投稿 コメントを残す

自主学校ミーティング

多様な学校のあり方のひとつとして、自主学校の運営を目指すミーティングにお邪魔しました。(2回目)人間の個性なんて様々ですから、一つの学校のやり方が合わない子供だって当然います。不登校が必ずしも深刻な問題を抱えているとは限りません。もう紋切り型で一つの「正解」に押し込める教育の時代ではないですから、様々な形に寛容な社会・教育であってほしいと思います。今日はアウトドア方向の話で盛り上がったため、山や畑で遊んできた私の経験と趣味が活きました(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です